【軽貨物】Amazon(等宅配)・長距離・企業便、結局どれが稼げる?

軽貨物アレコレ
  • Amazonの配送案件
  • その他(ネットスーパー等の)宅配案件
  • 長距離案件
  • 企業便
  • スポット便

など、様々な案件があり自分に合った案件を選べるのも1つの魅力である軽貨物

だが、「やるからにはお金になる案件を選びたい」と考えている人がほとんどだろう。

 

では、この中で実際にはどの案件が一番稼げるのだろうか?この記事では、管理人の体験を元にこれらの案件を比較してみたいと思う。




Amazon配送案件は稼げるのか?

Amazon配送案件は配達件数で報酬が決まる

Amazon配送案件は、誰もが知るネット通販大手Amazonでの注文商品をお客さんの元に配達する仕事である。

 

Amazon配送案件は、その会社にもよるだろうが荷物1個あたりの単価が140~160円程となる。

それらを慣れてない人だと~100件弱/1日多い人では、150~200件程/日、個人宅を回り配達すると言う物だ。(相当慣れている人の場合)配達件数が多くなれば多くなる程、自分の報酬も増える

 

Amazon配送案件は比較的ガソリン代が抑えられる

定期便であろうとスポット便であろうと、長距離案件の場合ガソリン代がかなりかかってくる。その点、Amazon案件比較的固まった範囲内を回るので、ガソリン代は結構抑えられるはずだ。

また、企業便の場合も長距離案件ではないにしろ、ある程度のガソリン代がかかってくる。企業便と比べた場合もAmazon案件の方がガソリン代は抑えられるかと思う。

ちなみに、Amazon案件では「夜の時間だけ」の案件もあるようだ。



ネットスーパーなどの宅配案件は稼げるのか?

delivery-man-4102605_640

宅配案件にも様々な案件があるが、報酬の決め方のパターンには

  • 出来高制(配達件数)
  • 時給制

の2パターンがある。

配達スピードに自信があり、ある程度の配達件数をこなせるのなら出来高制を選んだ方が、反対に配達スピードに自信が無いのなら時給性の案件を選択するのも1つの手かもしれない。

 

「どらっぐぱぱす」の配達案件は単価が高い

どらっぐぱぱすの配達案件は、出来高制で個人宅配達1件当たりの報酬が500円程度であった。

「なんだよ!Amazon配送案件よりもどらっぐぱぱすの方がおいしいジャマイカ!」と思うかもしれないが、どらっぐぱぱすの場合荷物はコンテナボックスに入っていて一度に車に積める数も限られる。

そして、積んでる荷物を全て配達したら、また店舗に荷物を取りに行きなければならず意外と時間がかかる。

自分の場合、多くて1日35件程平均で1日30件行くか行かないかといった所であった。

 

業務用スーパー「メトロ」の配送案件は時給制

また、東京都内で業務用スーパーメトロでの配送案件も行った。メトロで食材を車に積み込み、主に都内のレストランに食材の配送を行う案件だ。

 

メトロの配送案件の場合は午前中働いて○○円午後働いて○○円と言った感じの決め料金(時給制)であった。

配達スピードに自信が無い人にはありがたいかもしれない。

 

「銀のさら」配達代行案件も時給制

銀のさらの配達代行もまた時給制で時給2,000円であった。

 

通常、銀の皿ではバイクでの配送を行っているが、人手が足りない時に軽貨物業者に仕事が回ってくる。

Amazon配送案件と比べた場合、「銀のさらの方が若干ガソリンを使うかもしれない」と感じた。が長距離案件程ガソリンを使う訳ではなく長距離案件よりも割が良いかもしれない。

>>>【体験談】2度としたくない軽貨物・宅配の仕事【長時間拘束】




長距離案件は稼げるのか?

長距離案件の場合は、だいたい距離orエリアで料金が決まってくる。

当然、配達先が遠くなればなるほどお金は良いが、必ずしも遠くに行くほど稼げるかと言ったらそうとも限らない

遠くへ行けば、その分ガソリン代高速代等の経費が多くかかってしまう。
>>>【軽貨物】ガソリンの支払いはクレジットカードで行うべき理由
>>>クレジット審査無しで作成できる個人事業主向けガソリンカードはコレだ

 

また、一回一回の走行距離が長くなるとイル交換>等のメンテナンスの頻度も上がってしまう。

「思ったよりお金にならない」と言うのが実態のようだ。

 

企業便は稼げるのか?

一番安定しているのが企業便ではないだろうか?

ルートも決まっていて毎日しっかり仕事があるのは、この仕事では魅力的だと個人的には思う。

スポットのように「今日は仕事無いです・・・」みたいな事は基本無いので、「昨日は2万円程稼げたけど今日は3,000円程しか稼げなかった。」みたいな波がない。

「安定した仕事が欲しい」と言う人にはおススメだ。

 




まとめ:経験を積めばAmazon配送案件が有利か?

  • Amazonの配送案件
  • その他(ネットスーパー等の)宅配案件
  • 長距離案件
  • 企業便
  • スポット便

それぞれに良い面・悪い面がある。また、経験の多さ少なさも大きく影響してくるので一概に「この案件が一番稼げる」とは言えない。

だが、あえて個人的に感じた稼げる順番を書くとすれば、

  1. (それなりに慣れれば)Amazon配送案件
  2. (それなりに慣れれば)宅配案件全般
  3. 定期便
  4. 長距離案件
  5. スポット便

と言ったところか。(もちろんコレはあくまで自分の体感だ。スポットや長距離で稼いでる人ももちろんいるだろう。)




error: コンテンツ保護中\(~o~)/ !!