平日休みの仕事のメリットは?平日休みの職種は?

仕事・会社




現代は(インターネットの普及も影響して)昔に比べ働き方も多様になっている。

フレックス勤務、副業、在宅ワーク、フリーランス、You Tuber・・・。働き方が多様化するにつれ、かつては一般的であった「土日休み」が一般的でなくなる日もそう遠くないかもしれない。

まだ、全体の割合から見れば少数派かもしれない平日休みだが、この記事ではそんな平日休みのメリットから平日休みの仕事を紹介していく。



平日休みの仕事のメリット

women-in-sleep

平日休みのメリットとしては、

  • どこでも土日より空いている
  • ちょっとした優越感を味わえる

と言う点がある。

 

どこでも土日より空いている

平日が休みの場合、土日に比べ「どこへ行っても空いている」と言うメリットがある。

田舎なら問題ないかもしれないが、ある程度都会の方だと「土日はどこへ行っても混んでいる」と言う現象が起こりがちだ。特に平日の昼間にはそこまで見かけない家族連れが多くなりがちだ。平日の場合、街にいる家族と言えば、大体はまだ小さい子供を抱えた専業主婦だ。

家族連れが少ない平日なら、テーマパークや食事などの際の順番待ちも土日より少なく、より快適に余暇時間を楽しむ事が出来る。

 

ちょっとした優越感を味わえる

他の多くの人達が仕事をしている平日の昼間、「でも自分は自由に時間を使える」。この状況は幸せな事だ。

普段は出来ないような「昼間からお酒を飲む」と言う行為は特に優越感が大きいだろう。



平日休みの仕事をするには?

barber-216

平日に休みを取れるパターンとしては、

  • 元々、平日が休みの仕事をする
  • 休みたい(平日の)曜日にシフトを入れない

と言う2パターンがある。例外として「働く必要が無い」と言うパターンもあるが、ここでは省略する。

 

元々、平日が休みの仕事をする

平日が休みになる仕事を探す前に、土日休みが多い仕事は一体何なのだろう?もちろん全てが全てではないが、(ここでは隔週の土曜日出勤などの細かい事は考えず)土日が休みになる仕事としては

  • 一般的な会社員
  • 製造業
  • 倉庫作業
  • 教職員

などが思い浮かぶ。

一方、平日が休みになる仕事としては、

  • 販売員
  • 飲食店
  • 理髪店
  • 美容院
  • ナイトワーク系

などが思い浮かぶ。

「平日休み」が欲しい人は、これら元々平日が休みの職種に絞って求人に応募するのも良いだろう。

 

休みたい(平日の)曜日にシフトを入れない

こちらは、主にフリーターの場合だ。

アルバイト・パートなどで生計を立てているフリーターならば、正社員に比べ平日に休みを入れる事は容易だろう。(平日を休みにする分、土日にシフトを入れる入れないは別として)勤務シフトを申告する際、休みたい曜日にシフトを入れなければいい。




error: コンテンツ保護中\(~o~)/ !!