派遣社員でも有給休暇って取得出来るの?

有給休暇




派遣社員でも有給休暇取得は可能

有給休暇取得条件

派遣社員でも有給休暇を取得する事は可能だ。有給休暇を取得出来る条件としては、

  • 入社後6か月以上の継続勤務
  • 出勤率8割以上

以上が条件となる。また、契約時に決めた所定労働日数が週1日~などとどんなに少なくとも、労働日数に応じた有給休暇が取得可能である。

 

有給休暇を取得できる日数

取得出来る有給休暇の日数は、1週間の所定勤務日数、勤務時間によって異なってくる。当然、所定労働時間が少なければ取得出来る有給休暇日数も少なくなり、フルタイムで働いていれば取得出来る有給休暇日数も多くなる(比例付与)

一週間の労働時間と取得出来る有給休暇の日数の関係は、このようになっている。

1週間の所定労働日数 1日 2日 3日 4日
有給休暇日数 1日 3日 5日 7日

 

なお、

  • 1週間で5日以上就業
  • 1週間で30時間以上就業

以上のどちらか一方の条件を満たしていれば、フルタイムと同じ日数の有給休暇が取得可能となっている。



有給休暇の基礎知識

有給休暇の取得方法

有給休暇の取得方法については、会社ごとに異なってくる。有給休暇取得の手続きについては、前もって会社に確認しておく必要がある。

 

有給休暇は持ち越し可能

有給休暇は翌年度へ持ち越す事も可能となっている。

 

有給休暇の買い上げ禁止

会社が社員の有給休暇を金銭で買う事は禁止されている。




error: コンテンツ保護中\(~o~)/ !!