【軽貨物】関東圏(東京、埼玉、神奈川周辺)の案件例(スポット・チャーター)3つをチラッと紹介






「これから軽貨物を始めようと思っている。」
「求人誌で軽貨物の募集を見かけた。やってみようかどうしようか迷っている・・・。」

そんな人の為に管理人が実際に行ってみた現場の事。
そこで感じた事をチラッと紹介してみようと思ふ。

なお、今回紹介するのは某KBT-GROUPで実際に行ったスポット・チャーター関係の仕事だ。
宅配案件については↓の記事で書いているので、そちらをチェックしてもらえればいいだろう・・・。
関連記事>>>【軽貨物】某KBT-GROUPで働いてみて【体験談】

スポンサーリンク



【軽貨物】関東圏(東京、埼玉、神奈川周辺)の案件例(スポット・チャーター)3つをチラッと紹介【体験談】

大作運輸

ここは、コピー用紙の配送だ。

A4、B4など様々なサイズのコピー用紙を運ぶことになる。
運ぶ物はコピー用紙のみなので、比較的荷物の積み下ろしは簡単だ。

件数的にも「午前中(or午後で)で3~5件ほど」とそれほど多くない。
「午前中だけ」「午後だけ」と言う働き方も出来た。

だだ、段ボール一個あたりコピー用紙が何百枚~何千枚も入っているので一個当たりの重さはかなり重い。

 

凸版印刷

ここは、元々スーパーカーゴが…

 

関連記事

【軽貨物】1回2万3000円の案件行ったら大変なことになった話

管理人の様々な体験談 2度としたくない仕事編①軽貨物(宅配)

【軽貨物】某KBT-GROUPで働いてみて【体験談】

 

PR
軽貨物運送で成功した10人の社長たち Part2

軽貨物ドライバー・軽配送の仕事をやってみた! 脱サラ・起業・独立・自営業 改訂2.0

トランスポーターの成功法則: 軽貨物運送事業で、夢の年収1,000万円への近道