エネオスで頻繁に給油する人におススメのクレジットカード

軽貨物の仕事をしている人は給油する機会がかなり多くなる。

そして、【軽貨物】ガソリンの支払いはクレジットカードで行うべき理由でも触れたように、支払いを現金ではなくクレジットカードで行う事で得られるメリットは多くある。(詳しくは上記の記事を参照してもらえればいい。)

この記事では、ガソリンスタンドの中でも特にENEOSで頻繁に給油する人におススメなクレジットカードを紹介していく。



YAHOO!JAPANカード

https://card.yahoo.co.jp/campaign/より)

 

年会費永年無料

まず、1つ目はこのYahoo! JAPANカードだ。

Yahoo! JAPANカードは、年会費が永年無料Tポイント一体型クレジットカードだ。

Tポイント対応の店舗はもちろんの事、それ以外の店舗でも使用できる。

ダブルでポイントが貯まる

https://card.yahoo.co.jp/campaign/より)

 

ENEOSで頻繁に給油をする人にこのYahoo! JAPANカードをおススメする理由としては、ENEOSがTポイントの提携先と言う事がある。

 

普段の買い物(コンビニ・スーパー・ネットショッピングなど)や旅行で普通にクレジットカードとして使用できるのはもちろん、Tポイント提携先(ファミリーマート・ガスト・ENEOS・ウェルシアなど)でYahoo! JAPANカードで支払いを行えばクレジットカードのポイントTポイントダブルで貯まるのだ。

つまり、ENEOSでの給油の支払いにYahoo! JAPANカードを使用する事で効率よくポイントを貯める事が可能なのだ。

 



ENEOSカード

https://www.noe.jxtg-group.co.jp/card_cpsより)

 

選べる3タイプ

2つ目のおススメはこのENEOSカードだ。

このENEOSカードは、C・P・Sの3タイプから自分にあった物を選択することが出来る。

 

C(キャッシュバック)タイプ

Cタイプは、月々の利用額に応じてガソリン料金が割引されるタイプのカードだ。

割引額は1万円未満の利用でリッター当たり1円引き~となっており、月7万円以上の給油額でリッター当たり最大7円引きとなる。

年会費は1250円となっている(初年度無料)。

 

P(ポイント)タイプ

ポイントタイプは、ENEOSでの利用、またENEOS以外での利用でポイントが貯まるタイプのカードとなっている。

ENEOSでの利用なら最大3%のポイント還元(1000円ごとに30ポイント)となっている。

ENEOS以外での利用では、1000円ごとに6ポイントとなっている。

こちらも年会費1250円(初年度無料)。

 

S(スタンダード)タイプ

スタンダードタイプは、ガソリン価格が月々の利用額に関係なく常に2円引きとなっており、またカーメンテナンス用品やENEOS以外での買い物でポイントも貯まる

更に、年に1回でも利用すれば年会費が無料となる。

 

ロードサービス付帯

どのC・P・Sの3タイプ、いずれもレッカー移動10Kmまでが無料となっている。

また、路上における修理(30分以内)も無料となっている。