倉庫作業系の派遣作業で必要になるものをまとめて紹介




派遣などにおいて倉庫作業系の仕事へ行く場合の持ち物については、

  1. 何も必要無い
  2. 企業側が準備してくれる
  3. 自分で必要な物を持って行く

の3パターンがあるかと思う。

 

ただ、1のパターンはあまり無いかと思う。

今回は、2(2でも一部のものは自分で用意する必要がある場合もある)自分で必要な物を持って行く場合、どんな物を準備すればいいのかを紹介しようと思う。



必要になってくるであろう物

軍手もしくは作業用手袋

これらは、持ってくるよう指示される現場がかなり多いかと思う。

下画像のような普通の軍手でもOKだが、作業用の手袋でも良いかもしれない。

 

作業用の手袋とは、下記画像のようなよくホームセンターやワークマンで売られているグリップ付きのものだ。

 

帽子(キャップ)

これも持ってくるように指示される現場がちょくちょくある。

安いもので充分だ。

 

 

エプロン

派遣先によっては、エプロンを使用することになる事がある。

企業側で用意してくれる場合もあるが、自分で用意しなければならない場合もあるので、よく確認しておきたい。

 




安全靴もしくは運動靴

現場によっては安全靴で行かなければならない場合がある。

安全靴とは、靴のつま先部分に鉄板が入っている物でワークマンなどで購入する事が出来る。

 

台車や重い荷物を扱うような現場では、安全靴を持ってくるよう指示される場合がある。

 

あとは、安全靴は必要でないが動きやすい運動靴を持ってくるように指示される現場も多い。

 

暖かい上着

冷蔵庫や冷凍庫など寒い場所での作業の場合は、暖かい上着を持ってくるように指示される事が多い。

 

と・・・。

よく持ってくるように指示される物はだいたいこんな感じだ。

 

関連記事

派遣における先払い申請の流れ~注意点を解説