コンビニバイト夜勤時代の一日の生活の流れを公開する





コンビニ(等の)深夜シフトに入ろうとしている人が考えておくべき事などでも深夜シフトについては軽く触れているが、実際にコンビニバイトの深夜シフトに入った事が無い人は、「深夜シフトに入った場合の生活の流れ」は想像しづらいかもしれない。

そこで、自分がコンビニバイトの深夜シフトに入っていた時の出勤日においての大まかな一日の流れを書いてみようと思う。



コンビニバイト夜勤時代の一日の流れ

 

勤務

21:45 自宅出発

バイト先は比較的家から近い距離だったので、自転車で通っていた。
無駄な通勤時間で時間を消耗しないと言う意味では良い場所だった。

 

22:00 勤務開始

長い勤務の開始だ。

 

帰宅

翌9:00過ぎ 勤務終了

9:30頃 帰宅

ようやく長い勤務から解放され、帰宅する。

ここでも「バイト先が近くてよかった」と感じた。

 

10:00頃  入浴

帰宅してから、まず入浴していた。

体の疲れをほぐす意味でも出来れば長時間湯船に浸かりたかったが、時間を見ながらほどほどにしていた。

 

10:40頃~ 朝食

その後、テレビを見ながら朝食をとっていた。

 

就寝

12:00頃 就寝

朝食をとったり、身の回りの細かい事をしているとあっという間に時間が過ぎた。

大まかな時間しか覚えていないが、確かお昼の12:00頃には大体の事を終わらせ就寝していた。

ただ、どうしてもどこかへ行きたい時は、午後から出かけて13:00、14:00頃に就寝する日もたまにあった。

だが、睡眠時間が短くなるとどうしても勤務中に眠気が襲ってきて、体力的にはきつかった。
しっかりと睡眠を取る事をおススメする。

 

起床

20:00~20:30  起床

だいたい、この時間帯に起床していた。

「結構睡眠時間が長い」と思うかもしれないが、長時間勤務の後では8時間などあっという間に過ぎて行った。

 

~21:00までに 夕食
起床後に軽く洗面を済ませ、食事をとっていた。

 

出勤

21:45 自宅出発

そして、出勤の準備を済ませ、また出勤と言う流れであった。




タイトスケジュールだ・・・。

だいたいの流れはこんな感じであった。
基本的にはこの繰り返しだ。

見て分かるように、完全に昼夜逆転生活である。

そして、自由な時間が本当に少ない・・・。(笑)

 

夜勤に入ろうかどうしようか考えている人は参考にしてみては?

 

関連記事

コンビニ(等の)深夜シフトに入ろうとしている人が考えておくべき事