【Bizseek、サグーワークス】在宅ワーク求人サイトを紹介-無料登録方法~お仕事開始の流れ




在宅ワークとは?

在宅ワークとは、自宅に居ながらにして出来る仕事の事だ。

仕事の種類としては、

Web関連・ホームページ制作・ホームページの移転作業・アプリ関連・記事制作(ライター)など様々だ。

 

IT・Web系の知識や経験があれば、比較的高単価の案件を引き受ける事が出来て有利。

もちろん、専門的な知識が無くても出来る仕事も多くあるが、単価は安くなる。

基本的にクライアントとのやり取りはネット上で行う。

 

以下、在宅ワーク求人サイトを紹介していく。

Bizseek

(引用元:https://www.bizseek.jp/

Bizseekは、手数料業界内最安級のクラウドソーシングサービスだ。

 

特徴

手数料業界最安級

・分りやすいプラットフォーム

フリーランスでweb業務に携わっている方~本業以外に副業でちょっとしたおこずかい稼をしたい方まで気軽に仕事出来る。

(引用元:https://www.bizseek.jp/

 

 

お仕事開始~報酬受け取りまでの流れ

①無料登録

メールアドレス or Facebookアカウントで登録可能

②提案

サイトに掲載されている仕事の中からやりたい物を選び提案する。そして、採用を待つ。

③納品

採用されたら、仕事をこなしクライアントに納品する。

報酬を受け取る

 


サグーワークス

(引用元:https://works.sagooo.com

 

特徴

仕事の種類

・編集者(エディター)、取材ライター(インタビュアー)、校正・校閲者

・優秀なライターはプラチナライターへ昇格可能

(引用元:https://works.sagooo.com

 

お仕事開始&プラチナライターまでの流れ

①応募

応募フォームより必要事項を入力し応募する。

②テスト受験

テストの案内が送られてくるので受験する。

③合否判定

1週間を目安に合否判定があります。

④採用・契約

合格すると、業務委託契約の案内が送られてくる。

お仕事開始

 

これらが、お仕事開始までの流れ。

さらに経験を積むとプラチナライターへのチャンスが

テスト

与えられた情報をより魅力的に表現できているのかを測る表現テストをはじめ、構成力テスト、理解力テストがある。

プラチナライター

見事合格すれば【プラチナライター】となる。プラチナライターになると、多数の高額案件を選ぶことが可能。

 

あまり文章が書いた経験がない人が、いきなり「プラチナライターを目指す」と言うのは、大変だろう。

そう言った人は、仕事をこなしながら徐々に慣れていくのが良いと思う。


関連記事

【2018年】空いた時間にできるアルバイト 覆面調査【あなたも始める?】

 

PR

ライティングからサイト制作まで【Bizseek】

Webライターで30万稼ぐならサグーワークスのプラチナライター